「いつも君のそばにいる」  
湘南国際アカデミー高等部 

湘南国際アカデミー高等部
サポート校について

 湘南国際アカデミー高等部は、不登校の状態にある生徒や不登校の経験がある生徒、または発達障がいなどがあり、個別級などに通っている生徒が、安心して高校を卒業できるように支援するサポート校です。

 当校には、以下の項目のいずれかに該当するような、生徒や保護者が相談にきています。

〇高校の卒業はしたいけど、学校に通う自信がない
〇学校には通えているけど、友達や先生とうまく話せない
〇自分の行きたい学校が分からない
〇勉強についていけない
〇とにかく不安がいっぱい
〇外出するのが苦痛に感じる
〇朝起きることが出来ない
〇通信制高校やサポート校がどんな学校かわからない
〇何もする気が起こらない、無意味に毎日を過ごしているような気がする・・・・・etc

 私達と一緒に、無理なく安心できる環境で、自分のペースで高校卒業を目指しませんか? 

まずは、学校見学や学校相談会、個別相談にお気軽にお問い合わせください。
「無料慣らし授業」
高校探しの
ミスマッチを防ぐ

どんなことをしているの?
どんな先生がいるの?

当校の先生は、一人ひとりの習熟度やペースに合わせて、クラスで進める授業と個別指導を組み合わせてサポートしています。
オープンな雰囲気で学べるスペースと個別にサポートが受けられる環境を用意しています。

当校は、福祉の学校として活動してきたこともあり、学校には看護師やメンタルヘルス等の専門職がおりますので、体調など不安がある生徒も安心して通っています。

自宅でレポートを仕上げてくる生徒もいますが、基本的には学校に登校し、授業の中でレポートや課題を先生に教えてもらいながら進めていきます。

当校の先生達は様々な経験を有しており、それぞれに得意の分野を活かして、皆さんをやさしく支援することを心掛けています。

まずは、学校見学や学校相談会、個別相談にお気軽にお問い合わせください。

高校卒業資格 & プラスアルファの自分づくり
高等部のサポートに関して

【その1】自然学園高等学校の通信制課程を卒業できるように学習をサポート。

湘南国際アカデミー高等部は自分のペースに合わせて、全日制高校のように通える通学型の普通コースが3種類ございます。
普通コース(週1日):週1日の登校ペースで、高校卒業までをサポート、小・中学校の学び直しも出来るので安心です♪
普通コース(週3日):「生活ゼミ・マイプラス」でステップアップ!
分からなくなったら、何度も分かる所まで遡って学べるので安心♪ 週5日を目指すステップアップコースです。
普通コース(週5日):ほぼ、全日制高校と同じ生活リズムで更にステップアップします!
基礎から学び直し、生活サポート・学習サポート・進路サポートに重点をおいたコースです。

上記のいずれかのコースを選択し、安心して通うことが出来る環境と、小学校や中学校の学び直し等、包括的なサポートを行っております。
【☝ここがポイント】
年間の全ての授業を藤沢で受講できます!
湘南国際アカデミー高等部の校舎には、教育連携をしている学校法人自然学園の学習センター(湘南学習センター)を設置しているため、単位認定に必要なスクーリングや単位認定試験、特別活動などの全ての授業や単位を藤沢の校舎にて受講できます。

【その2】高校3年間で、入学時に比べ何か+αを身に付けて卒業する

入学時に週1日コースで始めた生徒が、卒業時に週3日や週5日の生活になれたら?
入学時には将来のことを何も創造することもなかった生徒が、自分の進むべき道を決めることが出来たら?
当校は、進学や就職も大事にしていますが、生徒一人ひとりが将来に向けて必要とされる社会性や生活力を、少しずつ身に付けていけるように支援していきます。
希望者には、3年間の中で各業界で必要とされる資格の取得も支援していきます。
例;事務系、語学系、介護福祉系など

まずは、学校見学や学校相談会、個別相談にお気軽にお問い合わせください。
「無料慣らし授業」
高校探しの
ミスマッチを防ぐ

湘南国際アカデミー高等部は、
こんなところです♪

クラフトを用いたアクティブな授業から、ゆっくりと自分のペースに合わせて読書やドリルを勉強することも出来ます。
学習に開きのある生徒は、小学校・中学校からの学び直しも出来るので安心して学べます。
自分の出来るところから始められるため、自信を取り戻すことにも繋がります。
当校は、一人の先生が何十人もの生徒を担当するのではなく、少人数制で一人の生徒に対して複数の専門職がサポートを行っています。
大学進学や就労を希望する場合もありますので、進路相談や就労支援に関してのキャリアカウンセリングも実施しています。
アクティブラーニングや、無理のない範囲でグループワークなども行い、効果的な学習方法を取り入れています。
大学・専門学校や各業界で活躍している先生方を招いて、キャリア教育を提供し、自分の未来を自分でデザインする考え方を学びます。
課外授業も定期的に行っています。また、近くには大きな公園(新林公園)もあるため、アクティビティなども行います。
希望者を募って、身体のコリをほぐすストレッチや、体幹を鍛えるコアトレーニングなども定期的に行っています。
将来のために基本的なPCを学べる講座や、PCを使って情報を調べたりできる環境もあります。
当校では、独自の無料学習支援プログラム「無料慣らし授業」を通じて、小・中学校の学び直しや中学校への登校支援、高校探しのミスマッチを防ぎ、生徒一人ひとりの進路の可能性を広げる進路サポートを行っています。
当校以外への進学実績もございます。
詳しくはコチラ
当校は、一人の先生が何十人もの生徒を担当するのではなく、少人数制で一人の生徒に対して複数の専門職がサポートを行っています。
まずは、学校見学や学校相談会、個別相談にお気軽にお問い合わせください。
「無料慣らし授業」
高校探しの

ミスマッチを防ぐ

よくあるご質問

職員にはどのような方がいますか?
教員免許保持者をはじめ、教育業界のベテランスタッフや、看護師や介護福祉士、社会福祉士、キャリアコンサルタント等の専門職が力を結集させて、生徒が安心できる居場所を作り、更には生徒を支えるご家族も安心して相談できる環境を整えています。
看護師などの健康面をサポートする専門職はいますか?
はい、上記でもお伝えしましたように看護師やカウンセラーが職員におります。
尚、看護師の配置時間は平日の月曜日・水曜日・金曜日の10時から15時までとなっております。他の専門職との相談等をご希望の場合にも事前にご連絡ください。
医師から、子供に発達障がいがあると診断されました。発達障がいのある場合は特別な対応をしていただけるのでしょうか?
学校では、個別級で授業を受けています。
発達障がいがあるからといって、教室を別にしたりすることは御座いません。ただし、周りの子供たちに理解してもらえるように働きかけ、皆と同じように利用できるように対応させていただきます。
現在でも、「障がい」=「問題」と認識されがちです。そして、「問題を起こす子供」=「問題児」とされてしまいます。これでは、ただの人間否定でしかなく、本人も周りの人にも良いことはありません。
もし仮に問題となる行動が起きるのならば、なぜ起きるのか、どのように対応すればよいのか、職員をはじめ周りの子供たちも一緒に考えて対応できるようになれば、「障がい」や「問題となる行動」と言われていることが、本当はその子の個性になり得ると私たちは信じています。
周りの理解が広まれば「問題」と認識されないこともございます。そうしたほうが、本人も周りの子供達ももっと幸せになれるはずです。
先ずは、当校独自の無料体験プログラム「無料慣らし授業」の見学や体験をお勧めします。 詳しくは、コチラをご覧ください。
湘南国際アカデミー高等部(サポート校)には、どんな子供たちが通っていますか?
主になんらかの理由で、不登校になった生徒や不登校の経験がある生徒、発達障がい等で個別級などに通っていた生徒達です。
不登校の中には、いじめの被害を受けた子もいますし、たまたま何かが自分には合わなかったということで、学校に行きずらくなってしまったりと様々な要因があります。
そのため、当校では周りの生徒に対して暴力的な発言や行動をする生徒の受け入れは行っておりません。
当校に通う生徒一人ひとりが、安心して通えて学ぶことができる居場所づくりを目指しています。
先ずは、当校独自の無料体験プログラム「無料慣らし授業」の見学や体験をお勧めします。 詳しくは、コチラをご覧ください。
学校相談会・オープンキャンパスは開催していますか?
はい、学校相談会・オープンキャンパス日程は毎月開催しております。
予定が合わない方には、個別での見学や無料相談も受け付けております。
学校相談会・オープンキャンパスの日程詳細はこちらをご覧ください。
「平成30年度学校相談会・オープンキャンパス」
医師から、子供に発達障がいがあると診断されました。発達障がいのある場合は特別な対応をしていただけるのでしょうか?
学校では、個別級で授業を受けています。
発達障がいがあるからといって、教室を別にしたりすることは御座いません。ただし、周りの子供たちに理解してもらえるように働きかけ、皆と同じように利用できるように対応させていただきます。
現在でも、「障がい」=「問題」と認識されがちです。そして、「問題を起こす子供」=「問題児」とされてしまいます。これでは、ただの人間否定でしかなく、本人も周りの人にも良いことはありません。
もし仮に問題となる行動が起きるのならば、なぜ起きるのか、どのように対応すればよいのか、職員をはじめ周りの子供たちも一緒に考えて対応できるようになれば、「障がい」や「問題となる行動」と言われていることが、本当はその子の個性になり得ると私たちは信じています。
周りの理解が広まれば「問題」と認識されないこともございます。そうしたほうが、本人も周りの子供達ももっと幸せになれるはずです。
先ずは、当校独自の無料体験プログラム「無料慣らし授業」の見学や体験をお勧めします。 詳しくは、コチラをご覧ください。
まずは、学校見学や学校相談会、個別相談にお気軽にお問い合わせください。

在校生の声

  • 写真
  • 先輩として後輩を迎えた喜び、高校生になってから自信がつき、前向きになることができた

    ―入学のきっかけについて教えてください。
     中学のころから不登校でめったに学校に行っていませんでした。僕は強迫性障害をもっていて、汚染恐怖から特定のものや他人のものに触りたくないという気持ちがあり、外に出たくないとも思っていました。手や体を洗いすぎて、ひどいときは擦り傷になってしまうほどでした。クラスメイトや先生の理解はあったのですが、人の多い学校に通うことは難しかったです。中3 の時、先生からいくつか紹介された学校の中に、湘南国際アカデミー高等部がありました。
     別の学校にも見学に行き、通学の距離、通学日数が選べること、少人数で勉強も丁寧にみてもらえることから、ここに決めました。できたばっかりの学校で、1 期生になれることもすごいと思いましたし、むしろ僕のために作られたんじゃないかと錯覚してしまうくらい、雰囲気がしっくりきたんです。
    ― 入学してからの学校生活について教えてください。
     アットホームな感じで心地よく生活しやすいし、人数が少ないので人と接しやすいです。担任の先生がいるわけではないのですが、全員が担任の先生みたいに話しやすく、悩みがあっても相談しやすいかなと思います。国数英社理などの教科だけではない授業もあり、芸術鑑賞会やアロマクラフトづくり、校外学習も楽しいです。勉強は学校で先生の話をよく聞いて、大半を終わらせられるようにし、家では自分の時間を過ごせるようにしています。
     2 年生になった時、入学式で在校生代表の歓迎の言葉を話しました。中学時代に学校にあまり行っていなかったので、身近に自分の後輩がいなかったんです。湘南国際アカデミー高等部で1 期生として入り、新たに後輩ができると思うと気持ちが盛り上がって、新入生の不安な気持ちを少しでも打ち消せたらと思いました。
     今はアルバイトとして家業を手伝っていて、屋根にのぼって屋根材を張り替えるなどの作業をする日もあります。家に引きこもっていたので運動不足もあったので、現場で仕事をして家に帰ってくると母が「活き活きしているね」と言ってくれます。稼いだお金で自分の好きなものを買う楽しみも見つけました。周りが大人ばかりで、今までにないつながりもできました。それでも、将来は家業を継ぐのではなく、自分がこれから何をやりたいか、考えて探していきたいと思っています。

湘南国際アカデミー高等部 普通コース2年生 男子生徒

保護者の声

  • 写真
  • 信頼できる先生と安心できる環境があります

     湘南国際アカデミーとの出逢いは、中学校の先生からの勧めで参加した説明会でした。
     多くのサポート校の中から本校に決めた理由は、「登校支援(週1, 3コース)があること」「福祉の資格が取れること」「少人数制」ということでした。
     何よりの決め手となったのは、校長先生の温和で誠実な人柄でした。
     中学2年生から不登校になり、フリースクールなど様々なことを試しましたが、続きませんでした。本校は、自宅から電車を利用し1時間弱の道のりで、入学当初は、登校できるかどうか不安がありました。でも、今では先生方の子どもの心や気持ちを大切した丁寧な対応のお陰で、休むことなく週3回登校しています。
     安心できる環境の中で、本人のペースに合わせて分かりやすくレポートの学習を教えてもらうことで意欲や自信もついてきたようです。
     新設のサポート校で、その時々で先生方が『子どもにとってどの方法が良いか』考え、ベストを尽くしている様子が伝わってくる。信頼できる素敵な学校です。

湘南国際アカデミー高等部 普通コース2年生 女子生徒の保護者
まずは、学校見学や学校相談会、個別相談にお気軽にお問い合わせください。
「無料慣らし授業」
高校探しの
ミスマッチを防ぐ

職員からひと言

「湘南国際アカデミー高等部」は素晴らしい学校です。なぜなら、ここが教師一人ひとりの良さや自主性を尊重してくれる場所だからです。なので、私たち教師は生徒一人ひとりの良さや自主性を大切にすることを約束します。
会田英幸
・高校教諭1種免許地理歴史科/公民科
・中学校教諭1種免許社会科
看護師の新井です。
私は、医療分野の講師を担当していますが、健康管理を中心にみなさんの心と身体の両面からサポートしていきたいと思っています。
新井るみ子
看護師
いくつものスクールに通い、思ったことは「一見、意味がない勉強でも決して無駄にはならない」ということです。すぐには役に立たないことでも後で勉強しておいてよかったと思えることがたくさんありました。
当校で共に学び、人生の可能性を広げましょう。
坂本麻衣
・高校教諭1種免許理科
・中学校教諭1種免許理科

進学なのか就労なのか、不登校であるか否かに関わらず、まずはどんなことがしたいのか、どんなことが好きなのか、一緒に考えることから始めましょう。誰しも初めてのことは不安だらけです。そんな皆さんをやさしくサポートします。

中澤 みほ
キャリアカウンセラー
(メンタルヘルスマネジメント講師)

長年の教職経験を活かし、少しでも皆さんの学習のお手伝いが出来たら嬉しく思います。しんどい時、辛い時、又、勉強に集中できない時も誰にでもあることです。それでも立ち止まらずにいたら、少しずつでも前進していくものです。当校で一緒に学び、青春を実りあるものにして行きましょう。Take it easy! そして時々Go for it!

岡部 弘美
・高等学校一種免許状(英語)
・中学校一種免許状(英語)
・小学校二種免許状

その他、様々な講師が生徒一人ひとりをサポートしています♪ 
By 校長

進学なのか就労なのか、不登校であるか否かに関わらず、まずはどんなことがしたいのか、どんなことが好きなのか、一緒に考えることから始めましょう。誰しも初めてのことは不安だらけです。そんな皆さんをやさしくサポートします。

中澤 みほ
キャリアカウンセラー
(メンタルヘルスマネジメント講師)

お問合せはこちら

当校へのお問い合わせは、以下のフォーマットからどうぞ。
内容確認後、弊社担当よりご連絡差し上げます。
お電話でのお問合せも可能です ≫ TEL.0466-41-9177(受付時間/9:00~17:00)
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
記入内容を確認して送信

先ずは、お気軽にご相談ください。

0466-41-9177

特定非営利活動法人湘南国際アカデミー
相談窓口
相談受付時間:午前9時~午後17時